サイトのデザインを決定づけるWordPressテーマ(テンプレート)ですが、無料のものから有料版までたくさんのテーマがあり、どれを選べばいいのかわからなくなりますよね。

WordPressテーマは見た目だけでなく、サイトの構成や使い勝手にも影響するので慎重に選びたいところ。ですが、テーマを一つ一つ見比べていては、いつまでたってもサイト運営を始められないので時間の無駄です。

そこで、アフィリエイトサイト・ブログ・企業ホームページでよく使われている人気のWordPressテーマを、3つ厳選してご紹介します。ぜひあなたのサイトに合うテンプレートをお選びください!

WordPressテーマとは?

WordPressテーマとは、サイトのデザインや構成を決めるテンプレートのことです。

例えば、当サイトでは「賢威」というテーマを使用しています。SEO業界で有名な「ウェブライダー松尾さん」のノウハウが詰まったテンプレートで、アフィリエイトサイトから企業ホームページまで幅広く使用されているWordPressテーマです。あなたのサイトも賢威をインストールすることで、当サイトと同じようなデザインに変えることができますよ。

もう一つ例を出すと、私が運営している雑記ブログ「宗像ブログ」では、「SANGO」というテーマを使用しています。こちらはデザインがPOPで、ブロガーに人気のテンプレート。キレイで見やすいブログが簡単に作れますので、初心者ブロガーさんにもおすすめです。

また、企業ホームページを作りたい場合は、「TCD」のテーマを使うとデザイン性の高いサイトを作れます。TCDテーマには色々なテンプレートがありますので、あなたの事業に合ったものをお選びください

WordPressテーマは、無料で利用できるものもたくさんあります。特に「Cocoon」というテンプレートは無料でも機能が充実していると評判で、実際に使っている人も多いです。

ただ、私は有料のWordPressテーマを購入することをおすすめしています。その一番の理由は「時短」ですが、これからアフィリエイトやブログを始める方にぜひ持っておいてほしい考え方ですので、詳しく説明します。

無料よりも有料のWordPressテーマをおすすめする理由

有料のWordPressテーマを選ぶメリットは、「デザイン性が高い」「SEOに強い」「カスタマイズしやすい」など多々ありますが、一番のメリットは時短できることです。

WordPressテーマはとてつもない数の種類があるので、どれにしようかものすごく迷うと思います。その迷っている時間がもったいないですよね。

一つ一つ探していけば、無料でも良質なWordPressテーマがいくつか見つかるかもしれません。でもそれに何日もかけるのは時間の無駄。WordPressのテーマ選びに時間をかけすぎず、サイト運営を早く始めましょう。

サイト運営はやるべきことがたくさんあるので、時間の確保が大切です。そのため、「時間をお金で買う」という感覚をぜひ持っておいてください。

もちろん、無料でもあなたに合うテーマがあるなら、それを使うのはまったく問題ありません。ですが、実際にアクセスを集めているサイトで使われているのは、有料のWordPressテーマがほとんどです。有料テーマを使えばアクセスが伸びるということではありませんが、質の高いサイトを作るなら有料テーマを選ぶべきかと思います。

もし、あなたの周りにブログやサイト運営をされている方がいれば、その方におすすめのWordPressテーマを聞いてみてください。いつも見ている好きなブログがあれば、そのデザインに近づけそうなテーマを選ぶのもありです。

特にそういった決め手がなければ、私がこれから紹介するおすすめのWordPressテーマの中からお選びください。どれも多くのサイトで使われている人気のテンプレートですので、ぜひ参考にしてくださいね!

WordPressテーマおすすめ3選

【賢威】アフィリエイトサイトから企業HPまで幅広く使える

WordPressテーマ「賢威」

当サイトでも使っているWordPressテーマ「賢威」は、アフィリエイトサイトから企業ホームページまで幅広く使えるテンプレートです。

賢威のメリットは、SEO業界で有名な「ウェブライダー松尾さん」のノウハウが詰まっていること。賢威を導入することで、SEOに強いサイトを作ることができますよ! 195ページものSEOマニュアルをダウンロードできたり、SEOに関する質問ができるサポートが充実していたりと、初心者の方がSEOの基礎を学ぶのにもおすすめです。

価格は24,800円と高額ですが、一度購入すれば複数のサイトで使ってもOK。バージョンアップされても無料で最新版をダウンロードできるので、長い目で見ると非常にお得ですよ。

私は2015年にネットビジネスを始めましたが、その時に初めて購入したWordPressテーマが賢威でした。当時のバージョンは賢威6でしたが、現在の賢威8に至るまでずっと使い続けています。特にアフィリエイトを始めるなら、賢威を持っておいて損はありませんよ。

【SANGO】初心者でも簡単に収益性の高いブログを作れる

WordPressテーマ「SANGO」

ブロガーに人気のテーマが「SANGO」。私が運営している雑記ブログ「宗像ブログ」でも使用しています。

SANGOの特徴は、デザインがPOPで見やすいこと。カジュアルに運営したいブログに最適なWordPressテーマです。

また、SANGOには「PORIPU」という拡張テーマがあるのですが、ぜひこれもセットで導入したいところ。PORIPUを導入することで、初心者でも簡単に収益性の高いブログへとカスタマイズすることができるんです!

例えば、Googleアドセンス広告を入れる場所を自由にカスタマイズできます。PORIPUの設定をするだけでクリックされやすい場所に広告を貼ることができるので、初心者の方でも迷いなくブログの収益性を高めることができますよ!

価格はSANGOが10,800円、PORIPUが3,980円とお手頃。PORIPUには拡張機能がさらに追加された「PORIPU tears」もありますが、4,980円と1,000円しか変わらないので、PORIPU tearsの方がおすすめです。

【TCD】デザイン性の高いおしゃれな企業ホームページを作れる

WordPressテーマ「TCD」

企業ホームページやブランドサイトなど、デザインを重視するなら「TCD」のテーマがおすすめです。

TCDには業種別に合うテンプレートが用意されており、例えば美容院であれば「NOEL」、飲食店であれば「TOKI」というテーマを使うことで、デザイン性の高いおしゃれなホームページを簡単に作ることができます。

企業のコーポレートサイトやお店のホームページを作成するなら、TCDのWordPressテーマからあなたの業種に合うテンプレートをお選びください。

おすすめのWordPressテーマ比較表

賢威SANGOTCD
用途アフィリエイトブログ企業ホームページ
価格24,800円10,800円8,980~39,800円
SEO
デザイン
使いやすさ
総合評価★★★★★★★★★☆★★★★☆
公式サイト賢威SANGOTCD