「アフィリエイトを始めるならASPに登録しましょう!」

っていきなり言われても、「ASPって何?」ってなりますよね。

ASPとは、「アフィリエイト・サービス・プロバイダ(Affiliate Service Provider」を略した言葉。意味はそのまま、アフィリエイトのサービスを提供する事業者のことです。

例えば、インターネットを始める時に、「プロバイダ」と契約しますよね。プロバイダを契約することでインターネットを始められるわけですが、ASPもそれと同じで、アフィリエイトを始めるにはASPへの登録が必要です。

ただ、インターネットのプロバイダと違うのは、ASPは複数に登録できること。もっと言えば、複数のASPに登録しておいた方がいいですよ。

この記事では、アフィリエイトにおすすめのASPを9社紹介します。登録は無料ですので、これからアフィリエイトを始める方はすべて登録するのがおすすめですよ。

ASPとは、広告主とアフィリエイターとをつなぐ代理店

ASPに登録する前に、ASPと広告主とアフィリエイターとの関係について簡単に説明します。

ASPとは、広告を出したい企業(広告主)と、広告を貼りたい人(アフィリエイター)とをつなぐ代理店のことです。

例えば、ダイエットサプリを販売する会社であれば、できるだけ多くのダイエットブログやYouTubeなどで紹介されたいですよね。でも、そのようなメディアを一つひとつ探して、「広告を貼ってください」と交渉していくのは大変。ダイエットブログを運営しているアフィリエイターにとっても、「広告を貼りたいのですが⋯⋯」と交渉するのは難しいですよね。

そこで、頼りになるのがASPです。広告主にとっては、ASPに登録することで多くのアフィリエイターにリーチできるようになります。アフィリエイターにとっては、広告主と交渉しなくても貼りたい広告を取得できるようになります。

また、ASPは広告主から売上の一部を手数料として受け取っているので、広告主の売上が上がれば上がるほど、ASPも売上が上がる仕組みです。そのため、ASPは広告主の売上を上げるために、有力なアフィリエイターとの交渉も行ってくれます。アフィリエイターとしても、ASPが代わりに広告主とやり取りしてくれるのは助かりますよね。

このように、広告主にとってもアフィリエイターにとってもメリットが大きいので、ASPには多くの広告主とアフィリエイターが集まってきます。アフィリエイターは無料で登録できますので、とりあえず色んなASPに登録しておくといいですよ。

複数のASPに登録するメリット

複数のASPに登録するメリットは3つあります。

  1. 報酬単価が上がる
  2. より多くの案件と提携できる
  3. ASPの担当者が付く可能性が高くなる

報酬単価が上がる

同じ案件でも、ASPによって報酬単価が異なる場合があります。成果を発生させるまでに必要な努力は変わりませんが、単価が上がれば成果報酬も大きくなりますよね。

同じ案件でもASPの条件をいくつか比較して、できるだけ報酬単価が高いところと提携しましょう。

より多くの案件と提携できる

案件によっては、特定のASPでしか提携できないプログラムもあります。中には独占案件というものもあり、そのASPに登録している人しか提携できないので、競合が少ない案件で勝負できます。

逆に少数精鋭の強いライバルばかりということもありますが、いずれにしても案件は広く提携できる方がいいので、ASPは複数登録しておきましょう。

ASPの担当者が付く可能性が高くなる

ASPの担当者が付くと、売れている案件やジャンル、まだ表に出ていない情報などを教えてもらえるので非常に有利です。

基本的にはアフィリエイトでそれなりの成果が上がらないと担当者は付きませんが、ASPによっては担当が付きやすいところもあります。複数のASPに登録していた方が担当者から連絡が来る可能性も高くなりますので、いくつか登録しておくといいですよ。

【登録必須】アフィリエイトにおすすめのASP 6選

まず、登録必須のASPを6社紹介します。私も最初はこの6社に登録してアフィリエイトを始めました。これからアフィリエイトを始める方は必ず登録しておきましょう!

  1. A8.net(エーハチネット)
  2. afb(アフィb)
  3. アクセストレード
  4. バリューコマース
  5. Amazonアソシエイト
  6. 楽天アフィリエイト

A8.net(エーハチネット)

A8.net(エーハチネット)は日本最大級のASP。アフィリエイターで登録していない人はいないと思います。

20,000社以上の広告主と提携しているので案件の数が豊富。自己アフィリエイト(セルフバック)できる案件もたくさんありますので、アフィリエイトを始める前の資金作りにもおすすめですよ。

年に3回、東京・大阪・福岡で「A8フェスティバル」というイベントも開催されています。そこではアフィリエイト初心者でも広告主と直接コミュニケーションを取ることができるので、遠方の方でも行く価値はありますよ。

登録するだけでお得な情報がたくさん手に入りますので、ぜひこちらから登録しておきましょう。

afb(アフィb)

個人的に一番お世話になっているASPです。アフィリエイトの報酬が下がると担当者も離れていくものですが、afbの担当者は苦しい時も変わらず接して頂けるので大変感謝しております。

という個人的な事情はさておき、ジャンルも幅広く豊富な案件がありますし、管理画面が使いやすくて気に入っています。報酬の最低支払い金額が777円と低く、振込手数料なしで翌月末には振り込まれるのもありがたいですね。初心者に優しいASPとも言われておりますので、afbもぜひ登録しておきましょう。

アクセストレード

私が初めて取り組んだアフィリエイトのジャンルは「格安SIM」ですが、格安SIMはアクセストレードでしか提携できない案件が多数あります。また、美容系のジャンルでも、アクセストレードの報酬が一番高いという案件もありました。

金融系に強いと言われているASPですが、美容・健康系の案件も多いです。アクセストレードだけの独占案件もありますので、こちらもぜひ登録しておくことをおすすめします。

バリューコマース

バリューコマースは、1999年に日本で初めてアフィリエイトサービスを開始したASP。特に大手企業の案件が多くそろっているので、こちらも登録しておきましょう。

例えば、格安SIMのジャンルだと「ワイモバイル」はバリューコマースでしか提携できませんでした。「有名な案件なのにアフィリエイトできないのかな?」と思ったら、バリューコマースで探すと見つかるかもしれませんよ。

Amazonアソシエイト

Amazonアソシエイトに登録すると、Amazonの商品のほとんどをアフィリエイトで紹介することができます。報酬額は小さいですが、家電や本などAmazonでしかアフィリエイトできない商品ってたくさんありますよね。

また、Amazonは利用者がとても多く信用があるので、成約しやすいのもポイント。特に化粧品や健康食品は聞いたこともないような会社も多いので、公式サイトの方が安くてもAmazonでしか買わないっていう人もいます。

サイトの幅も広がりますので、Amazonアソシエイトも必ず登録しておきましょう。

楽天アフィリエイト

楽天アフィリエイトも登録必須のASP。Amazonアソシエイトと同じく色んな商品をアフィリエイトできますし、ポイントを目当てにAmazonよりも楽天で買うってユーザーも多いですよね。

モーションウィジェットというユーザーが買いそうな商品を自動で提案してくれる機能もあり、Googleアドセンスの代わりに使うのもおすすめですよ。

【登録おすすめ】稼いでいるアフィリエイターが使っているASP 3選

アフィリエイトをこれから始める方は、まずは6社の必須ASPへの登録を済ませてしまいましょう。

  1. A8.net(エーハチネット)
  2. afb(アフィb)
  3. アクセストレード
  4. バリューコマース
  5. Amazonアソシエイト
  6. 楽天アフィリエイト

以上の登録が完了したら、次の3社も登録しておくことをおすすめします。稼いでいるアフィリエイターや有名ブロガーの間でも人気のASPですが、初心者でも無料で登録できますよ。

  1. もしもアフィリエイト
  2. マネートラック(Monetrack)
  3. JANet(ジャネット)

もしもアフィリエイト

有名ブロガーのマクリンさん(@Maku_ring)が社員として入社されたことでも話題になったASPです。もしかするとマクリンさんがあなたの担当者となって、売上アップの施策を提案してもらえるかも?

案件の数はあまり多くはありませんが、独占案件が多いです。Amazon・楽天のアフィリエイトを、もしもアフィリエイト経由で行うこともできますよ。

マネートラック(Monetrack)

マネートラック(Monetrack)の特徴は、Twitterに直でアフィリエイトタグを貼れること。Twitterからいきなり広告主のLPに飛ばすことができるので、Twitterでのマネタイズに向いています。

通常のアフィリエイト報酬も全体的に高いので、Twitterアフィリエイトをされない方も登録おすすめですよ。

JANet(ジャネット)

金融系に強いと言われているASPですが、美容案件も多数あり、高単価です。担当者も付きやすいので、とりあえず登録しておくことをおすすめします。

トップアフィリエイターだけが入れる?クローズドASPとは?

その他にも、普通には登録できない「クローズドASP」という世界があります。

高単価な案件を扱っているけど、トップアフィリエイターしか入れないという特別なASP。アフィリエイトを始めたばかりのあなたも、いつかは入りたいですよね。

でも、アフィリエイトフレンズ」というサービスに登録すれば、なんとクローズドASPとも提携できるんです!

アフィリエイトフレンズとは、複数のASPの情報を一括でチェックできるサービスです。例えば、複数のASPで提携できる案件について、どのASPの単価が一番高いのかを一括で調べることができます。通常はそれぞれのASPにログインして調べるしかありませんが、アフィリエイトフレンズで調べれば一発でわかるんですね。

そしてアフィリエイトフレンズの目玉サービスの一つが、次の4社のクローズドASPに登録できることです。

  1. レントラックス(Rentracks)
  2. フェルマ(felmat)
  3. アフィタウン(affi town)
  4. アイモバイル(i-mobile)

「クローズドって一体⋯⋯」って感じですが、 実際に登録してみると高単価な優良案件がたくさん転がっています。アフィリエイトフレンズも登録は無料ですので、ぜひこちらから登録しておきましょう。

【まとめ】アフィリエイトにおすすめのASP 9選+1

以上、アフィリエイトにおすすめのASPを9社と、4社のクローズドASPに登録できるアフィリエイトフレンズを紹介しました。どれも登録は無料ですので、一気に登録だけしてしまうといいですよ。

  1. A8.net(エーハチネット)
  2. afb(アフィb)
  3. アクセストレード
  4. バリューコマース
  5. Amazonアソシエイト
  6. 楽天アフィリエイト
  7. もしもアフィリエイト
  8. マネートラック(Monetrack)
  9. JANet(ジャネット)
  10. アフィリエイトフレンズ