宗像ウェブの保坂(@munakata_web)です。 この記事では、Amazonアソシエイトに登録して、アフィリエイトリンクを貼る手順を画像付きで解説します。

Amazonアソシエイトの登録方法

①まず、こちらからAmazonアソシエイトへアクセスします。 ②右上の「無料アカウントを作成する」をクリックします。
  ③Amazonの通販のアカウントをお持ちの方はログインします。お持ちでなければ、「Amazonアカウントを作成」から取得してください。
  ④Amazonと同じ住所を登録する場合はそのまま、違う住所を登録する場合は「異なる住所を選択」から入力してください。
  ⑤残りの項目を選択し、「次へ」をクリックします。
  ⑥Amazonアソシエイトでアフィリエイトしたいブログのドメインを追加し、「次へ」をクリックします。
  ⑦希望する登録IDとブログの紹介文を入力し、トピックを選択します。サブトピックは選択しなくても大丈夫です。
  ⑧その他の項目を選択し、「次へ」をクリックします。WordPressの方は、「CMSやその他のオンラインツールを利用」を選択します。
  ⑨電話によるアカウント認証を行います。電話番号を入力し、「今すぐ電話する」をクリックすると、Amazonから電話がかかってきます。
  ⑩電話に出ると、自動音声によるガイダンスの後に、PIN番号がスマホの画面に表示されます。その番号を入力します。
  ⑪アカウント認証が完了したら、契約条件の同意欄にチェックを入れ、「完了」をクリックします。
  ⑫以上でAmazonアソシエイトの登録は完了です。登録したブログの審査がありますので、結果を待ちましょう。「今すぐ」をクリックして、このままお支払い情報と税金情報も入力してしまいましょう。

Amazonアソシエイトのお支払い情報と税金情報を入力する

①パスワードを入力して、Amazonにログインします。
  ②2段階認証を要求された場合は、電話番号を入力してSMSか電話でコードを受信します。
  ③届いたコードを入力し、「OK」をクリックします。
  ④税金情報に関しては、法人として登録するかどうか選択するだけで、個人の場合は特に入力することはありません。
  ⑤支払い方法は銀行振込かAmazonギフト券かを選べます。銀行振込の場合は、口座情報を入力します。

【補足】銀行振込とAmazonギフト券は最低支払額が異なります

銀行振込を選択すると、紹介料(アフィリエイト報酬)の合計が5,000円になるまで受け取ることができません。Amazonギフト券なら500円以上で紹介料を受け取ることができますので、こまめに報酬を受け取りたい方はAmazonギフト券を選択してください。 Amazonアソシエイトで5,000円以上を稼ぐのは結構大変ですので、最初はAmazonギフト券の方がモチベーションも上がるかと思います。
  ⑥以上で、Amazonアソシエイトのお支払い情報と税金情報の入力も完了です。
  ⑦ブログが審査に通ることを祈りつつ、Amazonから正式なEメールが届くのを待ちましょう。

Amazonアソシエイトのアフィリエイトリンクの貼り方

Amazonアソシエイトの審査も無事に通ったら、早速紹介したい商品のアフィリエイトリンクをブログに貼ってみましょう。 ①まず、Amazonアソシエイトの管理画面から、紹介したい商品を検索します。
  ②該当する商品を選んで、「リンク作成」をクリックします。
  ③アフィリエイトリンクが表示されますので、HTMLを選択してコピーします。
  ④コピーしたHTMLリンクを、ブログの編集画面に貼り付けます。
  ⑤すると、このようにAmazonアソシエイトのアフィリエイトリンクが表示されます。
  ⑥アフィリエイトリンクの短縮URLを取得することもできます。
  ⑦短縮URLを活用して、このようにテキストリンクを作成することも可能です。 超おすすめのライティング本はこちら → 沈黙のWebライティング
  ⑧また、Amazonの通販サイトからも簡単にリンクを作成することができます。
  このように、Amazonアソシエイトのアフィリエイトリンクは簡単に貼ることができます。 Amazonで良い商品を見つけたら、レビュー記事を書いたり、SNSで紹介したりして、楽しくアフィリエイトしましょう♪ ちなみに、さっきから紹介している「沈黙のWebライティング」は、SEOライティングの入門書として超おすすめの本です。 廃業寸前の温泉宿を、筋肉ムキムキのWEBマーケッターが立て直していくというストーリー形式。 初心者でも読みやすく、SEOライティングに必要な知識を一通り学べます。 私もアフィリエイト始めたての頃に師匠から紹介してもらったのですが、本質的なことが書いてあるので今でも時々読み返しています。 同シリーズで「沈黙のWebマーケティング」という本もあるので、セットで読むといいですよ。

AmazonアソシエイトをTwitterで紹介するには登録が必要

Amazonアソシエイトのアフィリエイトリンクは、Twitterにも貼ることができます。 しかし、Twitterで紹介する前に必ず、Amazonアソシエイトへの追加登録が必要となりますのでご注意ください。 Amazonアソシエイトのアフィリエイトリンクを貼れるのは、Amazonの審査に通って承認されたサイトだけです。 そのため、別のブログやSNSでも紹介したい場合は、一つ一つ登録を済ませておきましょう。
  ①Amazonアソシエイトの管理画面から、「ヘルプ」→「お問い合わせ」と進みます。
  ②件名は「アカウント情報の変更、登録URLの追加など」を選択し、WebサイトのURL欄にTwitterのURLを入力します。以下のようなコメントを入力して、「送信する」をクリックします。
  ③以上でTwitterアカウントの追加申請は完了です。Amazonからの返信を待ちましょう。
  ④審査に合格したら、TwitterアカウントのURLを登録する作業を行います。管理画面右上から「アカウントの管理」へ進みます。
  ⑤「ウェブサイトとモバイルアプリの変更」をクリックします。
  ⑥ウェブサイト情報の入力欄に、TwitterアカウントのURLを入力し、「追加」をクリックします。
  ⑦「確認」をクリックすると、TwitterアカウントのURLが追加されます。
  実は、審査に出さなくても、URLの追加登録はできてしまいます。 そのため、知らずにURLを登録してしまっている方も多いと思いますが、必ず事前審査が必要ですのでご注意ください。 未承認のサイトでAmazonアソシエイトのアフィリエイトリンクを貼っていると、成果の取り消しや、最悪の場合はアカウント自体が削除されてしまうリスクもあります。 この記事を読んで気付いた方は、すぐにサイトの審査をお願いしましょう。