新型コロナウイルスの影響で、とても厳しい状況に立たされている飲食店。

外食を控える動きが広がる中、何とか売上を作ろうとテイクアウトやデリバリーに力を入れているお店が増えています。

そのようなお店を応援しようと始まったのが、「#宗像エール飯」というキャンペーン。

宗像市内の飲食店でテイクアウトやデリバリーを頼んで、「#宗像エール飯」のハッシュタグを付けてSNSに投稿しようというキャンペーンです。

私も実際に投稿してみましたので、その手順と注意点をまとめました。

この機会にテイクアウトやデリバリーを頼んで、宗像市内の飲食店を応援しましょう!

「#宗像エール飯」の参加方法

このツイートの通りでありますが、私たち消費者側は、宗像市内の飲食店でテイクアウトやデリバリーを頼んで、「#宗像エール飯」のハッシュタグを付けて写真や記事を投稿するだけです。

宗像市内のお店ならどこでもOK!

写真なしでも大丈夫ですので、テイクアウトやデリバリーを頼んだら「#宗像エール飯」のハッシュタグを付けて投稿しましょう!

私も早速投稿してみましたが、こんな感じでOKです♪

Instagramへの投稿

Facebookへの投稿

Twitterへの投稿

インスタの投稿をフェイスブックとツイッターにシェアする方法

インスタグラムは、フェイスブック・ツイッターと連携させて、投稿を画像付きでシェアすることができます。

せっかく「#宗像エール飯」をインスタに投稿するなら、フェイスブックとツイッターにも拡散しましょう!

インスタグラムの投稿をフェイスブックにシェアする方法

インスタグラムの設定から「アカウント」→「リンク済みのアカウント」と進むと、フェイスブックのアカウントと連携(リンク)させることができます。


連携が完了したら、「他のアプリに投稿」からFacebookにシェアできるようになりますよ。


詳しい手順は、インスタとフェイスブックを連携(リンク)させて投稿をシェアする方法で解説しています。

ぜひこちらの記事を参考に、インスタグラムとフェイスブックを連携させてみてください♪

インスタグラムの投稿をツイッターに写真付きでシェアする方法

フェイスブックと同じように、ツイッターもインスタグラムと連携(リンク)させることができます。

しかし、インスタグラムのアプリから連携させると、肝心の写真がツイッターにシェアされないんです⋯⋯。

そこで、インスタグラムとツイッターは『IFTTT(イフト)』というツールを使って連携させます。

IFTTTで連携させると、インスタグラムの投稿を写真付きでツイッターにもシェアできるようになります!

こちらの手順については、インスタとツイッターを連携させて画像もシェアする方法で詳しく解説しています。

ぜひこちらの記事を参考に、インスタグラムの写真もツイッターにシェアできるように連携させてみてください♪

宗像市内でテイクアウトやデリバリーを頼める飲食店は?

宗像市内でテイクアウトやデリバリーを注文できる飲食店の情報は、宗像市から「#宗像エール飯」として周知されるようです。

市では新型コロナウイルス感染症の影響を受け、売り上げが減少している市内飲食店への支援として、テイクアウトやデリバリーサービスを行っている、または行う予定の飲食店等の情報を取りまとめ、「#宗像エール飯」として、周知致します。

「#宗像エール飯」へのエントリーが必要ですが、宗像市が宣伝してくれるというまたとない機会ですので、ぜひ申し込んでおきましょう♪

また、私もテイクアウトやデリバリーを注文できる飲食店をほとんど知りません。

「#宗像エール飯」として投稿しますので、紹介してほしい飲食店様はお気軽にインスタグラムツイッターLINEなどからご連絡ください♪

コロナウイルスの影響で厳しい状況が続きますが、少しでも経済を回せるように「#宗像エール飯」で宗像市内の飲食店を応援しましょう!