宗像ウェブ 海外SEO情報

ロボットとnoindexディレクティブが関係する4つのパターンで、ウェブサイトのSEOにどのように影響があるのかを解説します。

今週のAsk SEOは、テキサスのスーザンからの質問です。

「マーケティングマネージャーの1人が、会議で全員にこの特定のURLにリンクするように言ったことがわかりました。そのため、ロボットファイルでURLがブロックされてしまいました。

noindexに設定したウェブサイトのページにリンクしている場合はSEOに役立ちますか?
それともnoindexに設定したこれらのリンクを持つことはSEOでは不利になりますか?」

回答:いいえ。状況によります。確認するにはウェブサイトを知っている必要があります。

この回答については、SEOの初心者に向けて基本から始めましょう。

Robots.txtとメタロボットの違い

話題になっているロボットには、robots.txtとメタロボットの2種類があります。

  • Robots.txt:収集されたくないコンテンツをクロールされないように制御するファイルです。また、どのファイルとフォルダーがより重要であるかをクロールさせます。
  • メタロボット:ページのヘッダーに存在し(またはする必要がある)、検索エンジンにページをインデックスに登録するかどうかを指示します。また、ページからのリンクをたどるかどうかを定義するためにも使用されます。

NoindexページへのリンクはSEOに役立ちますか?

ここには4つの可能なパターンがあります。

  • robots.txt内にあるページを指す内部リンクは、許可しないように設定されています。
  • robots.txt内にあり、許可しないように設定されているインバウンドリンク。(被リンク)
  • メタロボットnoindexを含むサイトのページを指す内部リンク。
  • メタロボットnoindexを使用して、ウェブサイト上のページを指すインバウンドリンク。

robots.txt内にあるページを指す内部リンクをDisallowに設定

Disallowとは、検索エンジンに指定したURLをクロールしないようにブロックする事です。

検索エンジンにクロールしないように指示するページへのリンクを作成しても、実際には大きな影響はありません。

しかし、長期的になると問題が発生する可能性があります。

直接の道があるにもかかわらず、非常に遠回りをしなければならないのが原因です。
同じ結果は得られますが、必要以上に困難でストレスを感じてしまいます。

Robots.txtは、何が最も重要なセクションなのか、またそれらを見つけるための正しい経路を検索エンジンに伝えます。

ファイルがそれを無視するか、または許可しないと言う場合には、フォルダー内のページは重要ではないことを示しています。しかし、それらはまだ修正が可能です。
内部リンクについては、どのページが最も重要で、そのページのトピックが何であるかを検索エンジンに伝えましょう。

許可されていないページを指す内部リンクがある場合にも、非常に遠回りをしてしまいます。これもSEOには有効ではありませんので修正が必要です。

robots.txt内にあり、Disallowに設定されている受信リンク

他のサイトからのインバウンドリンクは、「技術的に」制御できないものです。

それは、ジャーナリスト、ブロガー、コミュニティメンバー、およびあなたのウェブサイト上のページが信頼できると感じる他の人々から与えられることになっています。

それらは「あなたのコントロールの外にある」ので、許可されていないページを指しているインバウンドリンクを持っていることは有益であるかもしれません。

あなたの意志とは関係なく、第三者はそれが信用できるため、インバウンドリンクという形で紹介するのです。

第三者がページにリンクしている理由を調べ、良質のリンクを見つけた場合はページのクロールを許可することができます。
また、自然で質の高いリンクがこのページを指すようにすることで、より良いサイトに構築していく事が出来ます。

そしてそれは、あなたのサイトのSEOにとって、有益になるでしょう。

Meta Robots Noindexを使用してサイトのページを指す内部リンク

「noindex」が付いているメタロボットは、ページをインデックスに登録しないでください。
noindexは低品質であることを意味します。

これを内部リンクで参照することにより、重要なページであると検索エンジンに矛盾するシグナルを与えましたが、メタロボットを介して重要なページではないこともわかりました。

これらの矛盾するシグナルは、SEOに悪影響を及ぼします。

ページに内部リンクを構築する価値がある場合は、メタロボットをインデックスに変更しておいて下さい。

もしくは、より優れたコンテンツを作成し、代わりにそのページへの内部リンクを作成しておくようにしましょう。

Meta Robots Noindexを使用してWebサイト上のページを指すインバウンドリンク(被リンク)

ここでの答えは上記のものに似た内容になります。

第三者がこのページに合法的にリンクしている場合、ここにはいくつかの価値があります。インデックスを作成し、それを使用して他のページに呼び込むことを検討してください。

人々は通常、何らかの価値がある場合にのみページにリンクするので、これを利用していきましょう!


このように、SEO対策として「noindex」や「ロボット」について解説してきましたが、基本的には、サイトの中を常に整理して「noindex」のページを最小限にしていく事も大切ですね。
また「インバウンドリンク」に関しても、有益な記事は他サイトでも紹介して頂けて、そこからさらにあなたのサイトも育っていきますので、日々の情報にアンテナを高く張って過ごしていく事も、SEO対策につながっていくのではないでしょうか。