Amazonで購入したグリーンバックのスタンドが非常に良かったのでレビューしました。

まずはこちらの動画をご覧ください♪

執筆者:保坂 陽平
保坂 陽平

福岡県宗像市を拠点に、SEO対策コンサルティングやWordPress講座などを行っています。全日本SEO協会認定SEOコンサルタント。上級ウェブ解析士。
プロフィールページへ

グリーンバックスタンドの選び方

今回購入したのは高さ2.8m×横幅3.0mと大型のスタンドです。

幅3.0mのグリーンバックをかけるため、「強度」と「安定性」がもっとも気になるところでした。

ただ、これはAmazonや楽天のショッピングサイトを見ていても、よくわからないと思います。

『Hemmotop』ってのも聞いたことない名前ですし⋯⋯。

色んなレビューを見ながら迷いましたが、最後は「買ってみないとわからない」という気持ちでポチッとしました。

結果的にとても良かったので満足できましたが、あまり価格が安すぎるものは避けたほうが良いかと思います。

実際に外での動画撮影に使ったのですが、付属のサンドバッグを使うことでこのように安定して立てることができました。

探せばもっと良いものもあるかもしれませんが、探す時間ももったいないですので、迷ったらぜひこちらのスタンドをご検討ください。

ちなみに、グリーンバックの布も『Hemmotop』を購入しました。

先に布を購入して、そちらの品質が良かったため、スタンドも同じ『Hemmotop』で大丈夫かなっていう気持ちもありました。

聞いたこともない名前でしたが、安くて品質の良い商品を販売されているかと思います。

グリーンバックの布もレビューしておりますので、ぜひこちらの記事もご覧ください。

クロマキー合成にはグリーンバックのしわ伸ばしもした方いいです。

スチームアイロンのレビューもありますので、こちらもぜひご覧ください。

関連記事