宗像ウェブ SEO対策

Googleアナリティクスで、スマホからの自分のアクセスを除外するには、iPhoneは「AdFilter」、Androidは「Adblocker」というアプリをインストールする必要があります。

GoogleアナリティクスのIP除外設定と、Google Chromeの拡張機能「Google アナリティクス オプトアウト アドオン」で除外できるのは、PCからのアクセスだけなんです。

この記事では、スマホからのアクセスを除外するための、「AdFilter」と「Adblocker」の設定方法を解説します。

PCからのアクセス除外設定がまだの方は、こちらの記事をご覧ください。

関連記事

執筆者:保坂 陽平
保坂 陽平

福岡県宗像市を拠点に、SEO対策コンサルティングやWordPress講座などを行っています。全日本SEO協会認定SEOコンサルタント。上級ウェブ解析士。
プロフィールページへ

【iPhone】AdFilterでスマホからのアクセスを除外する方法

①こちらからAdFilterをiPhoneにインストールします。Safariからアクセスしてください。

【iPhone】AdFilterでスマホからのアクセスを除外する方法1

②AdFilterを開いて、「高度なブロック」をタップします。

【iPhone】AdFilterでスマホからのアクセスを除外する方法2

③「Googleアナリティクス」を有効にします。

【iPhone】AdFilterでスマホからのアクセスを除外する方法3

④「サイト別設定」から、右上の「+」をタップします。

【iPhone】AdFilterでスマホからのアクセスを除外する方法4

⑤自分のサイトのドメインを入力し、「保存」をタップします。

【iPhone】AdFilterでスマホからのアクセスを除外する方法5

⑥続いて、iPhoneの設定画面を開き、「Safari」の設定へと進みます。

【iPhone】AdFilterでスマホからのアクセスを除外する方法6

⑦「コンテンツブロッカー」をタップします。

【iPhone】AdFilterでスマホからのアクセスを除外する方法7

⑧「AdFilter」を有効にします。

【iPhone】AdFilterでスマホからのアクセスを除外する方法8

以上で、Safariからの自分のアクセスが、Googleアナリティクスのアクセス解析から除外されるようになります。

Google Chromeからのアクセスは除外されませんので、iPhoneで自分のサイトを確認する時は、Safariを利用するようにしましょう。

【Android】Adblockerでスマホからのアクセスを除外する方法

①こちらからAdblockerをインストールします。

【Android】Adblockerでスマホからのアクセスを除外する方法1

②Adblockerを開き、右へスワイプしていきます。

【Android】Adblockerでスマホからのアクセスを除外する方法2

③プライバシー保護について、「同意して続ける」をタップします。

【Android】Adblockerでスマホからのアクセスを除外する方法3

④デフォルトのブラウザはGoogle Chromeのままの方がいいので、「キャンセル」をタップします。

【Android】Adblockerでスマホからのアクセスを除外する方法4

⑤以上で完了です。特に設定する必要もありませんので、自分のサイトにアクセスして、Googleアナリティクスから除外されているかどうか確かめてみてください。

【Android】Adblockerでスマホからのアクセスを除外する方法5

Sleipnir MobileではAndroidからのアクセスを除外できない?

他のブログではAndroidからのアクセスを除外できるブラウザとして、「Sleipnir Mobile」がよく紹介されています。

私も最初はSleipnir Mobileで試してみたんですが、どうしてもGoogleアナリティクスから除外できませんでした。

私以外にも除外できなかった方はいるようなので、Androidの機種によるのではないかと思います。

Adblockerであれば、私のスマホでも自分のアクセスを除外することができました。

すべての機種で除外できるかどうかはわかりませんが、インストールするだけで設定も不要なので、まずはAdblockerを試してみてください。