Yahoo!ジオシティーズ終了までにサイトを独自ドメインに移行する方法
2018年10月1日、突然発表された「Yahoo!ジオシティーズ」サービス終了のお知らせ。 2005年、大学生の頃、Yahoo!ジオシティーズでバンドのホームページを開設していた私。 久々に心がざわつきました。 人生で初めて作ったホームページ。じわじわと当時の思い出がよみがえります。 「これは消えてほしくない。50年後も忘れたくない。」 ということで、Yahoo!ジオシティーズのホームページを、独自ドメインに移行することにしました。 私と同じように、「Yahoo!ジオシティーズのホームページを残しておきたい」という方の参考になれば幸いです。

「Yahoo! JAPAN ID」がわからない?

私がYahoo!ジオシティーズでホームページを開設したのは、13年前の2005年12月2日。 バンドの「biography」に、そう書いてありました(笑) 2006年3月12日には、懐かしの「魔法のiらんど」で、携帯用ホームページを開設しているもよう。 当時の掲示板(ロケットBBS!)やブログも残っていて、ちらっと読んでみると「まあーしょっぱい!」(笑) 若気の至り満載の黒歴史でもありますが、「50年後に見たらきっと面白いだろう」ということで、このまま残しておくことに決めました。   さて、Yahoo!ジオシティーズから独自ドメインへ移行するには、「Yahoo! JAPAN ID」でのログインが必要とのこと。 Yahoo!ジオシティーズを利用している「Yahoo! JAPAN ID」が必要なんです! いやいや、13年前に作った「Yahoo! JAPAN ID」なんてもう覚えてない。。。 おそらく同じような方も多いかと思いますが、安心してください! 「http://www.geocities.jp/〇〇〇/」の、「〇〇〇」の部分が「Yahoo! JAPAN ID」です! 冷静に考えてみればわかることなんですが、私はかなり焦ってしまいました。。。

「Yahoo! JAPAN ID」のパスワードを再設定する

「Yahoo! JAPAN ID」を忘れているぐらいですので、パスワードなんて覚えているわけがないですよね。 そのため、まずは「Yahoo! JAPAN ID」のパスワードを再設定します。

「Yahoo! JAPAN ID」のパスワードを再設定する手順

こちらからログインページへアクセスし、IDを入力して「次へ」をクリックします。 >>>Yahoo! JAPANへのログインはこちらから 「Yahoo! JAPAN ID」のパスワードを再設定する手順1
  ②パスワードを覚えていればこのままログインできますが、覚えていないので「パスワードを忘れた場合」をクリックします。 「Yahoo! JAPAN ID」のパスワードを再設定する手順2
  ③「ログイン方法を再設定する」をクリックします。 「Yahoo! JAPAN ID」のパスワードを再設定する手順3
  ④「Yahoo! JAPAN ID」と認証用の数字を入力して、「次へ」をクリックします。 「Yahoo! JAPAN ID」のパスワードを再設定する手順4
  ⑤本人確認の方法を選択します。私は「連絡用メールアドレス」も「Tカード番号」もわからなかったので、「生年月日と秘密の質問」を選ぶしかありませんでした。 「Yahoo! JAPAN ID」のパスワードを再設定する手順5
  ⑥「生年月日と秘密の質問」を選んだ場合は、生年月日を入力して「次へ」をクリックします。 「Yahoo! JAPAN ID」のパスワードを再設定する手順6
  ⑦秘密の質問に回答し、「次へ」をクリックします。 「Yahoo! JAPAN ID」のパスワードを再設定する手順7 私はずっと「Good Will Hunting(グッド・ウィル・ハンティング)」が一番好きな映画なので、無事に当たりの回答ができました。 でも、はっきり言ってたまたま。。。 秘密の質問に対する答えがわからない場合は、諦めるしかなさそうです。。。
  ⑧続いて、「パスワード設定」をクリックします。 「Yahoo! JAPAN ID」のパスワードを再設定する手順8
  ⑨新しく設定したいパスワードを入力し、「次へ」をクリックします。 「Yahoo! JAPAN ID」のパスワードを再設定する手順9
  ⑩以上で、「Yahoo! JAPAN ID」のパスワード再設定は完了です! 「Yahoo! JAPAN ID」のパスワードを再設定する手順10

FTPでYahoo!ジオシティーズのファイルをダウンロードする

「Yahoo! JAPAN ID」とパスワードがわかったら、FTPソフトでYahoo!ジオシティーズのファイルをダウンロードします。 「FTPって何?」って疑問に思われた方も多いかもしれませんが、別にわからなくてもホームページは移行できます。 あまり深く考えずに、手順にしたがって作業を進めましょう!  

FTPでYahoo!ジオシティーズのファイルをダウンロードする手順

①まず、「FFFTP」というFTPソフトをPCにインストールしてください。 >>>「FFFTP」のダウンロードはこちらから
  ②FFFTPを起動したら「新規ホスト」をクリックし、以下のように項目を入力して「OK」をクリックします。
  • ホストの設定名:geocities(任意)
  • ホスト名(アドレス):ftp.geocities.jp
  • ユーザ名:Yahoo! JAPAN ID
  • パスワード:Yahoo! JAPAN IDのパスワード
FTPでYahoo!ジオシティーズのファイルをダウンロードする手順1
  ③接続に成功すると、Yahoo!ジオシティーズ上のファイルが表示されます。PC上にダウンロード先のフォルダを作っておき、そこにファイルを全てダウンロードします。 FTPでYahoo!ジオシティーズのファイルをダウンロードする手順2
  ④「ダウンロードは正常終了しました。」と表示されたら、ダウンロード完了です。 FTPでYahoo!ジオシティーズのファイルをダウンロードする手順3

移行先のホームページを開設する

ここまでで、ひとまずホームページのバックアップが完了しました。 Yahoo!ジオシティーズのサービスが終了しても、データが残っていれば復活できるので一安心ですね。 あとは移行先のホームページを開設して、データをアップロードすれば完了です。 移行先のホームページを開設するには、独自ドメインの取得とレンタルサーバーの契約が必要です。 独自ドメインとはサイトのURLのことで、例えば当サイトのドメインは「munakataweb.com」です。 ドメイン取得サービスも様々ありますが、私がいつも利用しているのは「ムームードメイン」です。 ムームードメインは価格が安く、ドメインの種類も豊富なのでおすすめです。 レンタルサーバーは、「エックスサーバー」がおすすめです。 私もずっと利用していますが、サーバーが安定していて機能も充実しているので満足しています。 利用者がとても多い人気サーバーですので、トラブルシューティング系の記事もネット上にたくさんあります。 「何か困ったことがあっても、ググれば解決できる」というのも、エックスサーバーの大きなメリットですね。 独自ドメインのホームページを開設するまでの具体的な手順は、こちらの記事にまとめています。 この記事の手順通りに進めるだけで、初心者でも簡単にホームページを開設できますので、ぜひ参考にしてください。

画像ファイルなどホームページ内のURLを一括変換する

移行先のホームページができたら、あとはYahoo!ジオシティーズのファイルをアップロードするだけです。 が、ファイルをそのままアップロードしてしまうと、画像がうまく表示できなかったり、内部リンクで飛べなくなったりと、不具合が生じます。 その理由は、ファイル内のURLが、「http://www.geocities.jp/」から始まっているから。 新しいホームページのURLに合わせないと、リンクとして機能しないんですね。   「超めんどくさそう。。。」 って思われたかもしれませんが、安心してください! サクラエディタ」というテキストエディタを使えば一括でできます! >>>「サクラエディタ」のダウンロードはこちらから

サクラエディタでホームページ内のURLを一括変換する手順

①サクラエディタを起動し、検索メニューから「Grep置換」を選択します。 サクラエディタでホームページ内のURLを一括変換する手順1
  ②以下のように入力し、「置換」をクリックします。
  • 置換前:ジオシティーズのURL
  • 置換後:移行先のURL
  • ファイル:*.*
  • フォルダ:ダウンロードしたファイルが格納されているフォルダを選択
  • チェックボックス:「サブフォルダからも検索する」にのみチェックを入れる
サクラエディタでホームページ内のURLを一括変換する手順2
  ③以下のようなメッセージが表示されたら置換完了です。 サクラエディタでホームページ内のURLを一括変換する手順30分

移行先のホームページへファイルをアップロードする

いよいよ最後!移行先のホームページへファイルをアップロードします! ファイルのアップロードにも、FTPソフトの「FFFTP」を使用します。 >>>「FFFTP」のダウンロードはこちらから

移行先のホームページへファイルをアップロードする手順

①まず、エックスサーバーのFTPソフト設定を確認します。サーバーパネルにログインし、「FTPアカウント設定」をクリックします。 移行先のホームページへファイルをアップロードする手順1
  ②移行先のホームページのドメイン名を選択します。 移行先のホームページへファイルをアップロードする手順2
  ③「FTPソフト設定」のタブを開くと、「FTPサーバー(ホスト)名」と「ユーザー名(アカウント名)」を確認できます。 移行先のホームページへファイルをアップロードする手順3
  ④FFFTPを起動し、「新規ホスト」を以下のように設定し、「OK」をクリックします。
  • ホストの設定名:Xserver(任意)
  • ホスト名(アドレス):先ほど確認した「FTPサーバー(ホスト)名」
  • ユーザ名:先ほど確認した「ユーザー名(アカウント名)」
  • パスワード:サーバーパネルのパスワード
移行先のホームページへファイルをアップロードする手順4
  ⑤PC側(左側)はYahoo!ジオシティーズからダウンロードしたファイルが格納されているフォルダを開き、サーバー側(右側)は「public_html」というフォルダを開きます。 移行先のホームページへファイルをアップロードする手順5
  ⑥「public_html」の中に、すべてのファイルをアップロードします。 移行先のホームページへファイルをアップロードする手順6
  ⑦以上で完了!Yahoo!ジオシティーズのホームページが、独自ドメインのホームページに移行されました。私のバンドのホームページも無事に移行され、画像もばっちり表示されました。 移行先のホームページへファイルをアップロードする手順7

Yahoo!ジオシティーズのホームページの転送設定を行う

Yahoo!ジオシティーズでは、2019年9月30日まで、移行先のホームページへ転送するサービスを行っています。 簡単に設定できるので、ぜひやっておきましょう!

Yahoo!ジオシティーズのホームページの転送設定をする手順

①まず、Yahoo!ジオシティーズの、「ホームページの転送設定について」というページにアクセスします。 >>>Yahoo!ジオシティーズ「ホームページの転送設定について」
  ②一番下までスクロールし、転送先のURLを入力して「入力内容確認」をクリックします。 Yahoo!ジオシティーズのホームページの転送設定をする手順1
  ③「この内容で決定」をクリックすると、転送設定も完了です!30分ほどすると、転送設定が反映されます。 Yahoo!ジオシティーズのホームページの転送設定をする手順2
  元のURLをクリックしてみるとこの通り!新しい独自ドメインのホームページへと転送されるようになりました。 Yahoo!ジオシティーズのホームページの転送設定をする手順3

まとめ

以上、無事にYahoo!ジオシティーズのホームページを、独自ドメインに移行することができました。 Yahoo!ジオシティーズにはアングラなサイトもたくさんありましたが、自分の黒歴史って思っている方も多いみたいですね(笑) でも、そういうサイトこそ後世に残してほしい! 独自ドメインじゃなくても、「忍者ホームページ」など無料サービスへの移行もできるみたいです。 今回のYahoo!ジオシティーズのように、無料サービスは突然サービスが終了するというリスクはあります。 でも、「費用をかけてレンタルサーバーまで契約するのはちょっと・・・」って思っている方も多いですよね。 とりあえず無料で移行したいという方は、Yahoo!ジオシティーズで案内されておりますので、こちらのページをご参照ください。 >>>Yahoo!ジオシティーズ「移行先のご紹介」

独自ドメインのホームページを開設する手順はこちら