「また画像認証。。。いちいち面倒だし、もはや難しすぎて読めない。。。」 悪意あるプログラムからの攻撃を防ぐ目的で実装されている画像認証ですが、健全に利用している私たちにとっては不快に感じることもありますよね。 しかも、画像認証は日々進化しており、最近は難しすぎて文字が読めないものも。。。 「誰か代わりに画像認証を手伝ってくれないかな。」 そんなあなたの代わりに画像認証を突破してくれるサービスが、「2Captcha」です。 「人」が画像認証を代行してくれるので、複雑な画像でもOK。 画像認証1,000回あたり$0.85(≠96円)~と非常に安価に利用できます。(2018年11月21日時点) 2Captchaについて、登録方法と利用方法をご紹介します。

2Captchaとは?

2Captchaとは、画像認証をあなたの代わりに世界の誰かが代行してくれるサービスです。 このような画像認証が出てきても、自分で数字を入力することなく突破することができます。 画像認証 機械ではなく「人」が代行しているので、難しくて文字が読めないような画像でも大丈夫。 「reCAPTCHA」という画像を選ぶタイプの認証も可能です。 reCAPTCHA 料金は、画像認証1,000回で$0.85(≠96円)から。reCAPTCHAも自動で突破できるプランは1,000回で$2.99(≠338円)です。(2018年11月21日時点) また、画像認証をする側となって、お小遣い稼ぎをすることもできます。 ただし、画像認証1,000回で$0.17(≠19円)、reCAPTHAでも1,000回で$1(≠113円)と激安。 物価や人件費が安い途上国の方向けの仕事ですね。 その分安く画像認証を代行してもらえますので、割安で業務を効率化することができますよ。

2Captchaの登録方法

①まず、こちらから2Captchaのホームページへアクセスします。 >>>2Captchaのホームページはこちら
  ②一番下までスクロールし、言語を日本語に切り替えます。 2Captchaの登録方法1
  ③一番上まで戻り、右上の「チェックイン」をクリックします。 2Captchaの登録方法2
  ④登録したいメールアドレスとパスワードを入力し、「チェックイン」をクリックします。 2Captchaの登録方法3
  ⑤登録したメールアドレスとパスワードでログインします。 2Captchaの登録方法5
  ⑥ここからは英語となりますが、「I'M A CUSTOMER」の方の「NEXT」をクリックします。 2Captchaの登録方法6
  ⑦以上で完了です。このようなダッシュボード画面に遷移します。 2Captchaの登録方法7

2Captchaの利用方法

①まずはお金を入れます。「Add funds」をクリックします。 2Captchaの利用方法1
  ②入金方法は様々ありますが、2Captchaはロシア発のサービスであるため、日本では馴染みのない方法ばかり。私は「PAYPRO」を選択しました。入金額は最低10ドルです。 2Captchaの利用方法2
  ③消費税が加算されるため、支払額は10.80ドルとなります。 2Captchaの利用方法3
  ④支払方法はPayPalも選択できます。名前や住所などを入力し、「注文送信」をクリックします。 2Captchaの利用方法4
  ⑤以上で入金完了です。残高が10ドルになりました。 2Captchaの利用方法5
  ⑥「Account settings」にAPI KEYがあります。組み込みたいソフトやプログラムに実装して、サービスの利用開始となります。 2Captchaの利用方法6

まとめ

面倒な画像認証を、他の人が代行してくれる2Captcha。 画像認証1,000回で$0.85(≠96円)。reCAPTCHAも自動で突破できるプランは1,000回で$2.99(≠338円)と、非常に安価で利用できます。(2018年11月21日時点) 割安でかなりの手間と時間を省くことができますので、ぜひ2Captchaで業務効率をよくしましょう! >>>2Captchaの登録はこちらから